こんにちは。
今日はクリスマスイブですね。
みなさん、どんな素敵な時間を過ごすのかしら?
私は今日は「三種之身宝(みくさのみたから)」に参加してきます。
どんな出会いがあるのか楽しみです。

さて、ピリカでは新年に”虹乃美稀子のたびのたまてばこ”と題して
東仙台で”spaceship 仙台ゆんた 虹のこども園”を主宰している
虹乃美稀子さんが震災後に訪れた、海外のたびのおはなし会を開催します。
全部で3回のおはなし会です。
お昼とちいさな”たまてばこ”付きです。
詳しい内容は以下をご覧ください。



たびにでること。
日常からはなれ、まるで時間を切り取ったかのような時の流れ。

空の広さに驚き、
風の爽やかさに身を委ね、
夜の闇に恐れを感じ、
星のきらめきにときめきます。

真っ赤な夕日に感動したり、
流れ星に祈る事もあるでしょう。

旅は日常では忘れてしまいそうな、
感動を再発見することができます。

旅は普段見逃している美しい光景や、
眠っていた感性を蘇らせてくれるのです。

虹乃美稀子のフィルターを通して感じる たびのはなし
一緒にたびの”たまてばこ”をあけてみませんか?


日時:11:00スタート14:00終了
  1月11日 旅:デンマーク、コペンハーゲン、フィンドホーン編
  4月26日 旅:ハワイ編
  7月中旬  旅:アメリカアリゾナ州北部アメリカ・インディアン 
          「平和の民」の意味を持つホピ族を訪ねて…
      (7月はスペシャルなコラボ企画をご用意しています。決まり次第ご案内しますね。)
参加費:3000yen(お昼+たまてばこ付き)
定員:8名

お申し込み方法:
     *件名に ” たびのたまてばこ希望 ” の旨ご記入ください。
      ① お名前( フルネームをご記入ください )
      ② ご住所
      ③ ご連絡先
      ④ お車でいらっしゃるかどうか 
     ①~④を明記の上 メール littlehouse.pilika@gmail.comまでお送り下さい。

お申し込みお待ちしております!
素敵なクリスマスをお過ごし下さいね☆
[PR]
こんばんは。
ピリカ番頭のyaeです。
昨日は満月でしたね。
月の光がきれいでしばらく目が離せない程でした。

今日はピリカ『ちくちくワークショップ』のご案内です。

皆様ご存知のGONちゃんこと、、『Kitone』さん
独立型の太陽光発電のちいさなシステムを使って、
縫製などに使うミシンをおひさまの力で動かして
リネンや肌触りのよい布で布小物やお洋服をつくっていらっしゃいます。
『Kitone』さんのつくるお洋服はいつも優しくてとてもあったかいのです。

そんな『Kitone』さんにお洋服をつくるワークショップをお願いしたいと
前々から密かに思い続けていました…
今回ピリカがオープンすることになってすぐに声をかけさせていただいたのが『Kitone』さんでした。
そして、ワークショップを引き受けてくださいることになりました!
あの『Kitone』さんからお洋服作りを教えていただけるなんて
『Kitone』ファンの私はとってもうれしいです。

自分で作った服を身にまとうこと。
忙しい日常の中で自分のために時間をかけること。
昔は当たり前だったこと。
それは、とっても贅沢なことだったのだと改めて思います。
ぜひ、自分で染めてつくるお洋服作りをたくさんの方に体験していただきたいです。
詳しい内容は以下をご覧くださいね。


  みちのくひかりピリカ
  『ちくちくワークショップ』
  〜自分で染めた布でワンピースをつくる〜

  日時:1月22日、2月5日、2月19日、3月5日(すべて水曜日)
     am10:00〜12:30まで

  場所:みちのくひかりピリカ
      仙台市泉区鶴が丘3-31-22

  内容:リネンの布をベンガラで染め、その布を使ってワンピースを作ります。
     *ワンピースは膝丈くらいの長さなのでチュニックとしてもお使いいただけます♪
     *縫製はミシンを使います。(こちらでご用意します)

  費用:全4回 8000yen+材料費(布代2000〜3000yenを予定)
     *お茶とお菓子付き

  定員:5名

  お申し込み方法:
     *件名に ” ちくちくワークショップ希望 ” の旨ご記入ください。
      ① お名前( フルネームをご記入ください )
      ② ご住所
      ③ ご連絡先
      ④ お車でいらっしゃるかどうか 
     ①~④を明記の上 メール littlehouse.pilika@gmail.comまでお送り下さい。

f0307284_0104743.jpg


お申し込みをお待ちしております!!
[PR]
こんにちは。
”みちのくひかりピリカ”番頭のyaeです。
ブログのお知らせが遅くなりました。

今月22日冬至の日は一年で一番夜が長く日の光が弱まる日。
この日は深まる闇の中で新しい光が誕生する日としてキリストの聖誕に象徴されるような
古来から節目の日とされてきました。
モミの木の香りの中、蜜蝋キャンドルをつくり、りんごロウソクを手に、床にしつらえた
生命力をあらわすモミの枝の渦巻きを静かにまわりこみながら内なる光を灯します。
そして、心と体を元気にしてくれるマクロビクリスマスディナーでクリスマスのお祝いをしましょう。

 ☆冬至のキャンドルナイト☆
 〜クリスマスアドヴェントセレ
モニー


12月22日(日)冬至
16:45 open
17:00 start
20:00 close

場所 みちのくひかりピリカ
   仙台市泉区鶴が丘3-31-22

☆みつろうキャンドル作り&りんごろうそく作り
☆シュタイナーのクリスマスアドヴェントセレモニー
☆大人も楽しむシュタイナーのクリスマス聖誕劇
☆心とからだを元気にするマクロビクリスマスディナー
☆4つの世界からのクリスマスプレゼント

参加費 5000円/予約制

ご予約・お問い合わせは
littlehouse.pilika@gmail.com
090-9532-3636

ご予約お待ちしております!
[PR]
秋が深まるこの時期、
仙台市泉区の静かな住宅地に
”みちのくひかりピリカ”
というちいさなスペースを
オープンすることとなりました。

震災後、
私たちの生き方こそがこれからの世界を作っていく
ということを改めて感じました。

そうした中で、からだの声や自然の声を聞くことのすばらしさ、
人とつながることの豊かさを
たくさんの方と共有し形にする
きっかけの”場”をつくりたいと考えるようになりました。

くらし、食、音楽、アート、自然、地域、
いろいろなことが出会い、つながり、出会う場所。
ひとりひとりが主体となって
自らの足で立ちながらみんなが輪になって生きていく
そんな未来を明るく照らす智慧を
一緒に探していきたいと思っています。

この愛するみちのくから
”小さく輝くひかり”を
放っていけますように。

ちいさないえ 
”みちのくひかりピリカ” を
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by pipilika | 2013-10-25 22:12